So-net無料ブログ作成

フランス初めての夜~ロアールの古城めぐりへ [北フランスの旅]

IMG_0078.jpg
トゥールのホテルです トゥローヌ
IMG_3342.jpg
部屋はこんなもの・・・・狭いけど 母と二人なら十分ですし
あ、写っているのは母のスーツケース 小さいでしょ?
あれでも半分ぐらいしか入ってない状態です 
今夜はホテルの中のレストランでお食事(晩ごはん)
IMG_3344.jpg
IMG_3345.jpg
IMG_3343.jpg
お酒の飲めないσ(・_・) 皆さんが地ビールだワインだ~というなか 母と二人 紅茶?珈琲?水?と・・・
IMG_3346.jpg
まだまだ外が明るいので お散歩に出かけました。リオ君ぐらいのお嬢さんとお母さんの二人組みに ご一緒していいですか?と言われ、はいどうぞ~ と でもこのお母様 「あ 私スリッパだわ」って・・・ホテル内とはいえ 部屋履きでお食事に来られていた。で 履き直して来られるのを待って 外へ ホテルの前の建物です
IMG_3349.jpg
さすがにここでは ちゃんとななめ駐車ですね
IMG_3350.jpg
てくてくしていると ガイドブックで見た公衆トイレ
有料です お金を入れないとドアが開かない
私たちは一回も使わなかったし 使っている人を見かけなかったので
中がどうなっているのかは分かりませんが、あっちこっちにあったよ
IMG_3352.jpg
コンビニ目指して歩いていたら こんな横断歩道が!
コンビニで買ったものは 自家用にシリアル クリームサンドの薄焼きワッフルなど
これも撮影し忘れました ノ(´д`) ヘヘヘ
IMG_3353.jpg
フランス滞在二日目
この日は ロアールの古城めぐり という話ですが よくよく読むと中に入るのは一つだけらしい
でも~しっかり食べて 出かけましょう!
左上のヨーグルトにかかっているシリアル 買ったのと同じヤツです
IMG_3355.jpg
まずは シャンボール城を目指してますが 田園風景の中にこれが!
川から始まってますから 水道橋ですね
IMG_3357.jpg
早朝なので 鳥さんのお迎えが・・・
何しろ 観光受付さえ開いてなかった
お城の近くのホテルでは 皆さんがテラスで朝ごはん中とい状態 9時ごろだったけどねぇ
IMG_3359.jpg
ガイドブックに載っていたのは夜の写真
ライトアップされたのが運河に写って綺麗だったけど・・・
なんか壊れかけのボートまで写りこんでしまった
IMG_3362.jpg
城主専用の教会
何でこっちに来たかって? だってここは 外側だけで中に入れないんだもの・・・
ダ・ビンチの二重螺旋の階段 見れないんだもん!! (━┳━◇━┳━)
IMG_3363.jpg
こんな広い広い庭や・・・向こうには馬庭もあった
IMG_3365.jpg
入れないお城を眺めて・・・・フランス様式とイタリア・ルネッサンス様式の融合した中世の要塞を意識した建物 
( - -) トオイメ ふ~~~ん そうなんだぁ でも 中を見たかった。
IMG_3367.jpg
中世の要塞を意識したからか 甲冑がアイスクリームを売っているし
IMG_3369.jpg
30分の滞在で 次に移動
途中はこんな風景 赤いお花~なんだろう?
IMG_3375.jpg
川の向こう側には次々とお城っぽいものも現れます
IMG_3377.jpg
アンボワーズ城ですよ~と言われて下ろされたのがこの場所
そうなのね 対岸から写真だけ撮るのね(ノ_<。)うっうっうっ
IMG_0083.jpg
川岸で撮影していた母 こんな変な物を見つけて撮ってました
IMG_3378.jpg
やあ またであったね~ と シュノンソー城でもこのバスに出会いました
と言って あのバスが中まで連れて行ってくれるわけではなく 駅からここまでらしい
IMG_3380.jpg
チケットセンターからは お城が見えません
IMG_3381.jpg
ゲートをくぐってもこの景色
村の通りからは 500mの並木道とガイドブックにありました
この道の左側には 植え込みで作った迷路もあります 右側は後で行きますが お花畑です
IMG_3383.jpg
ようやくお城が見えてきましたが その手前のあのシルエットは・・・
IMG_3384.jpg
やあ スフィンクス君 こんな所で何してんの?
IMG_3385.jpg
この城は 代々女性城主だったとか
しかも 初代が16世紀の王の財政出納官の妻で 庶民出身ですから ドイツなどで見たお城の造りとぜんぜん違います。要塞なんてことはこれっぽっちも考えていません
IMG_3386.jpg
その上アンリ2世の妻と愛人が張り合って作った庭園なんてものも・・・
IMG_3387.jpg
ロワール河の支流シェール川に浮かぶように建っています
IMG_3388.jpg
城内の礼拝堂 ここもやはりマリア様ですね
IMG_3393.jpg
鏡に写った天井画 城内のあちらこちらに活花が飾られています
IMG_3394.jpg
今は工事中で見れない外観の絵
IMG_3399.jpg
こちらの小さい庭が愛人のディアーヌ・ド・ポワティエの庭
IMG_3400.jpg
妻 カトリーヌ・ド・メディシスの庭 広いですよ~
何しろ 王の死後 愛人を追いやって自分がここの城主になり わざわざ作ったんだから 広くて立派でないとねぇ ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
IMG_3398.jpg
城内の階段 狭くてよく使い込まれているので磨り減ってます
IMG_3402.jpg
階段の踊場からの眺め 外壁との間は吹き抜けなんですよ
IMG_3405.jpg
地下に下りるとそこはキッチン
IMG_3406.jpg
本物の野菜が置かれていたり、それよりも驚いたのはその機能性
IMG_3407.jpg
野菜置き場の横には井戸があります 手押しポンプつき
IMG_3409.jpg
ここは 川から直接荷揚げ出来るようになってます 船で運び込んで収納庫へ荷揚げする
IMG_3410.jpg
隣の調理場には多機能のオーブンストーブが!
IMG_3413.jpg
これって・・・ジューサーだよねぇ
IMG_3414.jpg
パン焼き釜もこんな所に! これとは反対側には肉専門のキッチンもありました
IMG_3403.jpg

北側で 天井からはお肉をつるして保存するようになっていたり(ちょっとピンボケですが 階段の隙間から撮った写真)包丁も各種壁にかけられていて 下には肉専門の串焼きオーブンが!
いや~今回のツアー 女性が99%だから これは見ごたえがあったよねぇ と
IMG_3416.jpg
ここからが一番いいショットですよ と言われた庭園越しのお城
IMG_3417.jpg
川の上に建つ所を撮りたかったのですが・・・そっちは工事資材置き場だったので ちょっと離れた場所からのアングル
IMG_3419.jpg
並木道の横はこんな感じ
IMG_3420.jpg
城内のたくさんのお花は 毎朝ここでつまれて飾られていると
IMG_3422.jpg
この後 ワインテイスティングなんてあったのですが それはすっ飛ばして お昼ごはんだ~♪
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 1

nachic

フランスはトイレの数がスゴく少ないよね。
この公衆トイレ、きれいだね。私の見たのは、どれもめちゃ
汚かったよ。
でも、公衆トイレは、なんとか入ってみたかったのですが、
どう見ても、どうやってお金を入れるのか、わからなかった。
しかも、公園とかのトイレは、5時には鍵かけちゃって、
係の人が帰ってしまうから、不便でしたよ。まったく、、。
by nachic (2009-07-13 03:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。